上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
風鈴家、職場で年賀状の廃止が宣言され、
もともとパソコンにたけていないため、
毎年来年こそ!と思いながら書かない年賀状。
郵便局さん、ごめんねごめんねぇ~ぺこり

今年こそと思っていたのですが、去る4月30日に風が虹の橋を渡りましたので
新年のご挨拶はご遠慮させていただきます。
1年間皆様、大変お世話になりました。

最近はブログを始めたり、新しい家族が増え大わらわしておりますが
思い返せば今年は年明けすぐに、風の病気が重篤な状態となり、
目の前が真っ暗になりそうなところに、
希望の光を与えてくださった、師匠。
そして4ヶ月もの長いようで短い闘病生活を支えてくれた仲間達。

犬バカと言われると思いますが、
風の通夜と葬儀にたくさんの方が参列してくださり、
また、遠方からはわざわざ花を送ってくださったりと
風は本当に幸せな子です。
風に代わりまして、深く御礼申し上げます。

風が逝ってしまってから、闘病中アジ休眠に入っていた
私と華鈴の復活試合にと、
遠く神奈川まで遠征に連れて行ってくれたシュガァ家を始め、
風がこの世に形として存在しなくなった寂しさを乗り越えられたのは、
本当に、たくさんの仲間に支えてもらってのことと
感謝しています。

そして華鈴の交配、出産。
風はたぶん、時々遊びにやってきて、
うじゃうじゃいる子ども達に、
どうしたらよいか困った顔をしつつも面倒みてくれてると思います。

少し早く虹の橋を渡った風の分まで、
子ども達には幸せな犬生を送れるよう、見届けたいと思っています。
皆様、これからもどうぞ暖かく見守っていてください。

091231_1130~0001 091231_1143~0001



スポンサーサイト
2009.12.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/61-cabb2cfd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。