上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
1日3回の離乳食。
ちびぴっぴ達の成長とともに、
どんどん食事の量は増えています。

肉、魚、野菜、一通りの食材を使っての離乳食をあげたので、
一応、アレルギーについての第一段階は終了して、
ほっとしています。

離乳食は、肉か魚、ご飯、野菜と一緒に煮込んで、
フードプロセッサにかけて、やぎミルクを混ぜてます。
結構沢山作ったつもりが、3日もたない。
自分のご飯に、華鈴ぴっぴのご飯、ちびぴっぴ達のご飯。
最近、ご飯ばっかり作ってるみたいな気がしてます><
手作り食を始めたきっかけは・・・

ラブラドールの風は、腸が弱い子でした。
一緒に暮らし始めた頃は、風が初めてのわんこなので
何にもわかりませんでしたから、
ドッグフードが一番、ドッグフード以外はだめという
迷信(!?)みたいなことを完全に信じていました。
風はドッグフードをあげている間、
ころんとした○んは殆どしたことはありませんでした。

ペットショップで勧められたドッグフードから始まり、
当時行っていた動物病院で勧められたドッグフードに変更。
風の○んが柔らかいのも、1回の散歩で3回も、
全部で味噌パック(失礼!!)ほどの
量が出るのも、こんなものかと思っていました。

よいと言われるフードは一通り試しました。
植物オイルが入っているもの、
大型犬に嬉しい価格と獣医さんがすすめるもの、
魚の入っている療養食、ナチュラルが売りのもの、etc・・・
でも、ころんとした○んがでることは
ありませんでした。

ドッグフードに入っている材料、これってどうなんだろ~
前に、原因不明で急死した馬が連れて行かれるとき、
「ドッグフードになる」と聞きました。
病死したりした牛や馬の再利用?
頭の片隅にこのことが残っていました。

華鈴が家族に加わり、風が3歳になった頃、
どうにもドッグフードをあげることに抵抗を感じてしまいました。
材料には家畜肉って書いてあるけど、材料を購入して、
加工し流通させて、この価格って安すぎる。
肉とは言っても、どんな肉が使われているかわからない、
病死したり、人用に使えない肉が入っているのでは!?

手作り食関連の本を色々買って読みました。
その本の中に、
「ドッグフードの基準を満たすには、食べ物でないもので
作ることができる」
という文章がありました。
靴などの皮の切れ端や化学物質、添加物などを使い、
肉を一切使用しなくても、
ドッグフードに書いてある表示は満たせるという
実験を行ったという内容でした。

全てのドッグフードがそうとは言いませんが、
価格の安すぎるものにはその可能性が大ということです。
原材料費、加工費、流通費、時には広告費をかけて、
この値段っていうことは???

世の中では、手作り食は一般的ではないし、
ドッグフードしか食べさせてはいけない、というのが常識です。
獣医さんによっては、ドッグフード以外の物を食べさせると
怒る先生もいるとのこと。
手作り食を始めることは、とても不安でした。
アジリティ仲間の「適当よ」という言葉に後押しされて
思い切って、勇気出して手作り食にしました。

手作り食を始めて、風の○んが日に2回だけ、
1回の散歩で1回ずつになりました。
ころんとした○んをするようになりました。
水をがぶがぶ飲むこともなくなりました。

人間と同じ動物なのに、人間は総合栄養食カロリー○○トばかり
食べちゃいけないはずなのに、
わんこはドッグフードじゃなきゃだめって変です~

ドッグフードは便利ですから、
わんこを飼って、散歩もしなきゃいけないし、
時間がない場合にはとても良いと思います。
忙しくて時間が全くとれないなら、手作り食を作る時間を、
わんことふれあう時間に使う方がわんこも幸せだと思いますし。
ドッグフードで元気で暮らしてる子もいっぱいいます。
だから、私は「ドッグフードはダメ」って言う気はないです。
せめて、「ドッグフードでなければダメ!」と
いう考えがなくなればよいなと思います。

以前は体に悪くないと世の中で言われているものが、
今頃になって実は体に悪かった~ということがあります。
自分の知識が浅かったことも含め、
(でも、マスコミや研究発表って信じてしまいますよね)
わからなかったものは仕方ないと思うけど、
自分で調べたりして常にアンテナを張って、
取捨選択しないと、本当に良いものは
手に入らないような気がしています。

できるだけ、できる範囲で、無理せずに
自分の食生活も含めて、家族であるわんこの
食事も考えていきたいです。
少し手間をかけるだけで、安心な食を摂るとことができるのなら、
少し時間をかけたいと思っています。
少しでも長く健康で幸せな時間を、一緒に過ごしたいから。


     みんなで元気で楽しく暮らしまちょ!
   CA3A0061.jpg

↓ここをプチッと押してね

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.01.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/45-32bed0cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。