上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本日午前10時30分。
帝王切開で無事5頭の赤ちゃんが誕生しました。
男の子4、女の子1。
みんな、元気で動きすぎ!笑う

予定日ぴったり。
7日の深夜12時から3回も起きて、
トイレをしていた華鈴ぴっぴ。
早朝5時、どうも落ちつかない様子なので、
産室があるリビングへ移動。
すぐに華鈴ぴっぴは産室に入ったけど、少し息が荒くなったり、眠ったり。
私はソファーで様子を見ながら仮眠をとりつつ、朝を迎えました。

8時頃から立ち上がってはみるものの、
それほどいきんでいる様子はない華鈴ぴっぴ。
呼吸が荒いし、陣痛は来ているようだけど、
いっこうに出てこない赤ちゃん。
病院へ連絡して診察を受けることに。

9時過ぎに産室ごと病院へ到着しました。
待合室で少し待ち、診察室へ入ると、丸い風船が顔を出しています。
本格的にいきみだしましたが、出てきません。
「第1子がひっかかっています」
レントゲンを撮ると、やはり~

「第1子が大きいし、体の向きがよくないので
 骨盤にはまったら全員が危ないから、
 もう少し待って、出なかったら帝王切開にさせてください。」

おまかせしますぅ、先生。全員無事に産まれてくれれば・・・
がんばっていきむものの、やっぱり出ないので、帝王切開開始。

10時30分、第1子誕生。
頭がひっかかっていたらしく、しばらく動きませんが、
看護師さんにタオルでごしごししてもらって、ピクッ!
とにかく、全員無事に産まれて欲しかったので、
ほっとし、涙がでそうでした。
が、余韻に浸る間もなく、つぎつぎ赤ちゃんが運ばれてきます。
帝王切開だから、ほぼ同時。

誰が第2子だかわかりませんが、この世に取り出された順番に、
長男199g、二男178g、長女187g、三男193g、四男177g。
ブレーズが綺麗に入った子ばかり。
毛が長くなるとなくなるかもしれないけど、
ちょんまげの子が2頭います。二男と四男。にっこり


091207_1040~0001

もじょもじょ動いて、次々とタオルを乗り越えます。
ひぇ~危ない危ないマジ
看護師さんもびっくりされていました。
「ジャックってすごいですね。一回転した!すごい動きますね!」
と興奮状態。
ジャックラッセルの身体能力の高さを再確認しました。

麻酔が覚めかけた華鈴ぴっぴと会いました。
痙攣して、目はうつろで、下が出て・・・
ほんと、痛いのに、つらいのに、がんばってくれてありがとうなっ泣いてなんか・・・
お腹には痛々しい糸が・・・
お乳も出て、ちび華鈴ぴっぴ達は一生懸命初乳を飲みました。
自然分娩ではないので、自分の子と認識してくれるんだろうか~
しばらくは様子をみながらの授乳となります。

家に帰り、華鈴ぴっぴが落ち着いてから、ちびぴっぴを産室に入れてみました。
お乳を吸わせるのもどきどき・・・
どうにか大丈夫そうです。
でも、舐めたり世話はしません。

家に帰って4時間が経過しました。
ちびぴっぴを舐め始めました。
誰が教えるわけでもないのに、新米ママ華鈴ぴっぴ、
ちゃんと下の世話をしています。

091207_1444~0001


先ほど、華鈴ぴっぴはご飯を食べました。
まだ、そんなに食欲はないですが、半分くらい食べました。
これからたくさん栄養をとらなければね。
しっかりご飯作るからね。
子育て、一緒にがんばろうね。いや、殆ど華鈴ぴっぴまかせです、よろしくjumee☆faceA108

でも、今ですらこれだけ活動的なちびぴっぴ。
1ヶ月後は収集つかなくなりそう・・・jumee☆faceA64







スポンサーサイト
2009.12.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/39-9d5960fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。