上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
近場のようで遠い山口県長門市で
日曜日に競技会が行われました。
夕方、家を出発。

前回、会場で車中泊したら、
近くの風力発電の低周波で
車はびりびり揺れるし、
音は気になるしで眠れなかったので、
今回は、道の駅で車中泊。


朝方、気温が下がり、
なんと、0度。
4月というのに、さむ~

会場に着いたときには、
気温は少し上がっていましたが、
とにかく風が強く、
寒い、寒い。
4月だしっと、ニット帽を
持ってこなかった事を後悔。


2リンクの同時進行。
しかも、ビギナーの後、
1度と2度を同時に、
両方ともスモールから始めるとのこと。


重複出陳を申し出ると、初めは、
「8分の検分ですから、
 1度と2度を4分ずつ検分してください。」

嘘でしょ~
検分は2回に分けるということなので、
片方はラージと一緒にということになり、
とにかく、両方とも規定時間検分できることに。


ビギナーが終わって、
ビギナーの表彰式が終わってから、
検分開始。
ジャンピングから。
1度23頭、2度27頭のエントリー。



まず、華楓しゃんの1度のコースを検分。
1度にしてはぐにゃぐにゃ
曲がるコースだったので、
7分ほど検分。
すぐに、ラージに混じって
太陽の2度のコースを検分。


華楓しゃんは6番目の出走だったので、
慌てて車に迎えに行き、
集中させながらコースを思い出す。


スタートもちゃんと待てて、
少し、スタート直後私がバタバタしたけど、
華楓しゃん、動じることなく
ぴょんぴょん。
いいペースで走りきり、ノーミス完走。
標準タイム48秒のところ、
34秒65。3席入賞。


この時点で、私はへろへろ。
吐きそうなほど。
ゴールと同時に、
太陽を連れに行き、
順番を待ちながら、
すっかり忘れてるコースを思い出す。


失格しても最後まで走れたので、
なかなか、順番がこない。
少し、太陽を出すのが早すぎたけど、
間があったので、
息はつけました。


順番が来て、スタート。
結構、障害間が長く、
走らないといけないコース。
少し休めたので、
回復はしていたけど、
後半で、どこ跳ぶかわからなくなった。

ハードル番号を確認して、
少しラインが膨らんだけど、
どうにかクリアして、
後もう少し。


しかぁし、ゴール手前、ウォール障害の間抜きで
私の体の返しが早く、
あっ!という声に反応した太陽、
逆跳びはしなかったけど、拒絶1。

標準タイム43秒のところ
40秒37。7席。
パーフェクトランは4頭。



ごめんよぉ~太陽。
いい走りだったんだけどなぁ。



アジリティコースができるまで、
少し休憩。
1度の進行が少し早かったので、
1度と2度の進行が
ずれることを期待したけど、
1度のスラロームが折れたとかで、
競技が中断。

修復に時間がかかり、
結局、アジリティもまたもや同時に検分開始。



1度は覚えやすそうなコースだったから、
1度を5分検分し、息を整えて複雑な2度に
検分の重点を置きました。


2度の検分を終えて、
いざ、華楓しゃんを連れてきたら、
すっかり1度のコースがわからなくなった。
どうしよ~

前の人が走るのを必死で見て、
覚えなおして、華楓しゃん、スタート。


出だしから順調だったけど、
中盤のスラロームで、ちゃんと入った後で
私が前に行きすぎ、
2、3本目を抜け、やりなおし。
失敗1。

標準タイム55秒のところ
48秒86。6席。
パーフェクトランは3頭でした。


華楓しゃん、楽しそうに
よく走ってたし、なかなかいいタイムでてる。
華楓しゃん、がんばったね。
タッチもよかったのに、
あ~あ、残念。
ごめんね、華楓しゃん。



今度は少し、ゆっくり
太陽を迎えに行きました。
やっぱり、コースは覚えてても途中、
どうハンドリングするか
忘れてしまっている。


必死でハンドリングを組み立てて、
出走。
前半の間抜きは、ロスなく処理でき、
ちょっと、厳しい角度でドッグウォークに
のぼったけど、すべることなく通過。
心配だったところのラインもよく、
シーソーの後のオーバーもよかったけど、
逆トンネルで、私の体の向きが中途半端で、
手前の入り口から入り、失格。


後から考えると、
フロントするつもりだったところ。
やっぱり、同時検分してるから
体の動きを忘れてた。


そのまま、失格しても走れたので、
続きを走りました。
後半の、直トンの後の処理は
左付けだと思っていたより
太陽が足下に来てしまい、
太陽とバッティング。

すごい迷ったけど、
やっぱり、左付けでフロントか、
左付けでそのままかが正解だったのね。
今度、練習でやってみたいな。


失格したけど、
練習になったコースでした。
パーフェクトランは1頭でした。
最後の直トンからスラロームは
やはり難関だったようです。



華楓しゃん、2回目のお立ち台。
ちびちゃい華楓しゃんだけど、
すごぉく、がんばってくれてます。
太陽も、凄い風にも全く動じることなく、
すごいいい走りをしてくれます。
私がもっとがんばらなくちゃ!




        黄色いリボンもらったでしゅよ
     
    yamaguti03.jpg





↓ここをプチッと押してくださいね
 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.04.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/272-624aad0e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。