上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
だいぶ、明らかになってきた被害状況。
被災地の方々におかれましては、
心からお見舞い申し上げます。


今日は朝から-1度。
殆ど雪の降らない地域なのに、
珍しく雪が舞いました。

被害が大きかったため、
原発のこと、被災地の救助、支援、復旧のこと。
当たって欲しくなかった悪い予想が
次々と報道されてきました。


避難されていても食料が届かない、燃料がない・・・
その上、真冬並みの寒さ。
福島では原発による、立ち入り制限。
不自由な生活は1週間が経過して、
精神的、衛生的にもきつくなってくる時期にきていると思います。


私ごとですが、
以前10日ほど水道が止まったことがありました。
私の住んでいる町と隣町だけ。
水量が不足して、水を止めなければいけなかったので、
病院のない町の水だけを止めたみたいです。
中途半端な田舎のため、井戸などなく、
飲料はもちろんですが、それ以上に困るのは風呂とトイレ。
とても不便な生活でした。
確保するとなると、水ってこんなに必要なのかと、
毎日重い水との格闘でした。

でも、まだ他の町へ車で走れば、水がある。
職場も水がでたし、食べ物も十分ありました。
ですから、不便とはいえ、
震災のような状態ではなかった。
けれど、家にいて、ずっと水のない生活をしていた母は
精神的にまいってしまいました。


「いつ復旧するかわからない」
これが一番つらかったみたいです。
何日になったら復旧すると決まっていれば、
まだそれを望みにできるんでしょうけど。


ただ水がないだけ、
それだけで大変なのに、
ライフラインが絶たれ、復旧のめどもたたず、
寒さと空腹、肉親やお知り合いをなくされたり、安否がわからなかったり、
ほんとうに東北の方々の気持ちを考えると、
胸が詰まります。


まずは早く原発の問題が終結してほしい・・・

命がけで日本を守ろうとしてくださっている人がいて、
自分の事は二の次で、
被災者の方々を救おうとしている方がいます。
きっと、状況は好転すると信じています。


私の地方では、
計画停電もなく、地震も全く起きていませんが、
電池が売り切れています。
スーパーには行っていませんが、
インスタント食品は品薄になっているのではないかと
思います。
関東方面の方に送るため、
箱で買われている人がいるそうです。
震災の波及がこんな離れたところまで来ています。


今日、ガソリンも供給制限がかかっていますと
ガソリンスタンドからメールがありました。
そのうち販売制限もあり得るかもしれません。

今、私にできること。
車での移動を最小限にすること。
私の分のガソリンをどうしても車で移動しないといけない人、
病院へ行くとか小さい子の送り迎えとか、
必要な人にガソリンを使ってもらえるように。
しばらく状況が落ち着くまでは遠出しないで、
高速道路を利用しないことで、
災害派遣や物資輸送の車が、少しでもスムーズに走れるように。


この状態がいつまで続くかわからないけれど、
みんなで乗り切っていきたいです。
1日も早く、事態が好転し、
みんなに笑顔が戻りますよう。
僅かでも、できることはあると思います。



私の市でも、被災者の方に26戸の市営住宅を1年間無償で
貸してくれるようです。
海が近い、軍港の田舎町ですが、
瀬戸内の魚のおいしいところです。

お知り合いなどで、避難をお考えの方がいらっしゃったら、
書き込みしてくださいませ。
詳しいことをお知らせします。



ここのところ、ニュースを見ながらとっても
沈んでしまう毎日なのですが、
この人達の笑顔と元気に癒されてます。
太陽、やっぱりうり坊だぁ~


   CA3A0577.jpg



 ↓ここをプチッと押してくださいね
 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011.03.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/216-4ad0af49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。