上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日のアジリティ競技会のときに
バトルとくりひろげた太陽と友太。
太陽はびっこをひいていたから、
もう懲りただかろうか?なんて、
甘いことを考えていました。


競技会の2日後。
今度は散歩中に喧嘩勃発。
喧嘩の発端を作ったのは私です。


友太が散歩中、家の近くの公園で草を口に入れました。
私が口から出そうと叱って、口を開けようとしました。
太陽が友太の後ろに回ったから、
友太が「う~」とうなり、
その後は、太陽が友太にかかってきたのが少し早かったのか。
直後に友太が振り向いて応戦し、またまた凄い剣幕で大喧嘩。

リードを持ってはいるものの、長さが微妙で、
すぐに二人を分けられず、2度ほど噛み合ってしまいました。
友太には、華楓と華鈴も後ろからがぅっているし。


やっとの思いで、公園の車止めに太陽のリードを巻き付けて、
少し離れた車止めに友太のリードを巻き付け、
二人を引き離しました。
友太の目の付近から血が~
二人とも興奮しているし、このまま、散歩続行は不可能。
華鈴と華楓も車止めにリードを結んで、
友太を連れて家に帰りました。


友太の傷は、一見わかりませんでしたが、
目の中に血が入っていました。
ティッシュで拭くと、
出血が続いてはいないようなので、
友太を家に入れて、急いで公園へ。


その日は3人の散歩をすませてから、
友太一人だけ連れて軽く散歩をしました。


翌日、血が入っていた左目が充血していたので、病院へ。
角膜に傷が入っていると大変なので、
薬を入れて検査しました。傷はなし。
下まぶたの裏に少し、傷があるので、
3日分、抗生物質をもらい、1日4回の目薬。
まだ少し赤い部分がありますが、
殆どよくなっている感じです。


病院でも、家でも、
少し嫌そうだけど、
目薬を入れさせてくれる友太。
とってもよい子です。


太陽と友太、お互いが痛い思いをしているので、
それがさらにトラウマになって、
何かのきっかけで、争ってしまうようです。
常に、相手の姿や顔を見たら、という訳ではないけど、
いつ、どういうきっかけで、というのは
完璧にはわかりません。


ただ、二人の喧嘩はどんどんエスカレートしていっています。
血が出ると、さらに興奮してしまい、
私の声など届くどころではなく、
下手に手を出すと、牙があたってしまうこともあるから
気をつけないといけないし、
喧嘩中は、首輪のショックや音、たたいたり、私が蹴ったくらいではやめません。
男の喧嘩は激しくて、
止めた後は、私も息があがり、
腕は2~3日、筋肉痛です。


同じ家に住んでいるのだから、
仲良くして欲しいけど、
今の状態では、怪我をするのは友太。
友太は負けても、絶対に引く子ではないから、
決着がつくまで待っていると、
きっと大けがをしてしまいます。


完全に目が届く状態でしか、二人を一緒にしない。
ちょっとでも、二人の間の空気がおかしくなれば、
名前を呼ぶとかして気をそらせる。
散歩はもちろん、別に行くことにしました。


散歩は、華鈴と華楓、太陽。
その後、友太一人で。
コントロールがきくので、4人一度に散歩に行くのと比べると、
引っぱりが少なくて断然楽。
友太は、何かに気になるものがあると、
私の声が聞こえなくなるので、
それを治していったり、
私の事を気にかけて歩けるようになるためには
別に行くことはベスト。

ただし、私の歩く距離は2倍。
大変だけど、体力つくしよいかもね。
当分は、ふくらはぎがつりそうです。
これから、徐々に慣れるかなぁ。


     ぼくちゃん、太陽としか喧嘩しましぇんよ by友太
   CA3A0548.jpg



↓ここをプチッと押してくださいね
 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011.02.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/209-72d40cbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。