上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日曜日は徳島県藍住町での競技会。
オーストリアのMr.ベルント・ヒュッペが審査員で、
クラブだけど3度まで。

3リンク制。
3度リンクは1度・2度とは離れたリンクで、
朝一番、ジャンピングからの開始。

ジャンピングは、なんだか狭いコース。
同じところをぐるぐる回ったりするので、
検分に入っても、いつもとは違って、
走ることなんてできなくて、ひたすら歩いての検分。
世界のコースってこんな感じなのかな?

後に走ったアジリティのコースが強烈すぎて、
殆どどんなコースだったか覚えていません。
覚えているのは・・・

1 トラップが多いとは思ったけど、失格する気はしなかった~
2 スタート前、久々に手が震えるほど、がちがちに緊張した。
3 スタートで華鈴ぴっぴが待てなかったが、1本目のバーは落下しなかった。
4 途中、バーが1本落下、その後音がした気がしたので、
  スラローム中、振り返って確認するほどの余裕があった。
5 ラインがぶれたり、危なっかしかったがとりあえず完走した。

結果、リミットタイム36秒のところ、36.26。
バー落下の失敗1で、26頭中6席。
パーフェクトラン3頭、完走12頭。


午後のアジリティ。
長いコースで、トラップにつぐトラップ。
行ける気はしたけど、次から次へと気が抜けない。

検分の時点で、へろへろ。
今の季節だからよかったものの、
もう少し気温が高かったら、きっと倒れちゃう。


スタートはやっぱり、待ちきれなかったけど、
3本のハードルをうまく跳び越え、4番目のドッグウォーク。
フロントスイッチをするけど、
体が流れたら、うまく登れない。
成功!完璧に登れました。


幅障害を跳んで、次はトンネルがトラップのスラローム。
華鈴ぴっぴは2歩トンネルに行きかけたが、
私の呼びに反応して、1本目からちゃんと入れた。
私は先行するため、華鈴ぴっぴに体を向けたまま離れたけど、
スラロームも抜けることなく、Good!
検分通り。

その後、トンネルの前で少々無理っぽいけどエアプレーンをするつもりだったけど、
やはり、私の足では無理で、できず。
出口でもエアプレーンのつもりだったが、やはりできず。
仕方なく、次のバーを体を開いて押し込んで跳ばし、
どうにか、検分ラインに修正。

その次のバーを跳んだ後、一瞬コースがわからなくなった。
違う、こっち~と指示だしたら、
華鈴ぴっぴが反応してくれて、
少しオーバーランしたけどコースに戻れた。

あと、もう少し。
Aランプ下りでフロント取ったら、
検分ミスだったらしく、あと1肉球のところでタッチを踏まず、
手があがった。
その後トンネル、バー2本でどうにか走り終えました。

疲れた~
世界のコースってこんなんだぁ~
もともと少なめの集中力、体力、全部使い果たした感じ。


結果はリミットタイム47秒のところ、41.96。
おかげで、失敗1ながら、25頭中5席。
パーフェクトラン3頭、完走15頭。


表彰式は、真っ暗な中、車のライトで照らして行われました。
妹しゅがぁは3度ジャンピングでパーフェクトラン3席。
さすがです。

華鈴ぴっぴもアジリティ5席で、
緑のリボンをいただきました。
失敗があるから、ポイントはないけど、
でもでも、やっぱりうれしいです。

で、で、
地元徳島の後に産まれた妹、じぇりーちゃん。
前回5月の香川に続き、またまた1度表彰台。
1席ブルーリボン!
みんな自慢の姉妹です。


私にとって、3度は5月の香川以来、2回目。
念願の3度だったのに、昇格してからなんだか場負けしてしまって、
3度が走れる気がしなくなってました。
本番に弱い精神力の私。
2度すら、完走できる気がしなくなってたりして・・・


失敗や課題はまだまだありますが、
W完走できたことで、少し3度が走れる気がしてきました。
バー落下も徐々に減ってきているし、
再来週、2daysの滋賀ドラハに向け、練習だぁ!



      3度を走ったよぉ~ 左からシンバ、華鈴、しゅがぁ
    CA3A0480001.jpg




↓ここをプチッと押してくださいね
 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.11.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/189-88cec67a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。