上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
土曜日に家を出て、山口の美東SAに夜11時頃到着。
夜には降り始めるという天気予報だったけど、
降っていませんでした。

少し散歩をしたけど、
ちっちをしないだんごちゃん達。
太陽のサークルを持ってきたので、
トイレシーツをしいて、ちっちをすませて就寝。

朝5時に起床。
やっぱり降ってない。
これって・・・

会場についても雨は降っていないから、
もしかして、このまま天気は持つかな~と
淡い期待を持ちつつ、みんなでお散歩。
しっかり散歩しておかないと、
雨が降ると、だんごちゃん達は車で待機に
なっちゃうからね。

○ん○んをしたのは、太陽と友太。
太陽は、ちっちもできました。
華楓と友太はサークルでちっち。


2リンク進行で、アジリティ2度は最後。
ビギナーから始まり、しばらくすると、雨。
1度が始まってからは、時折、話す声も聞こえないほどのどしゃぶり。
みるみるリンク内は水たまり。
シーソーで滑るわんこ、続出。

こんなに降るなんて、
まだ風ちんがデビュー間もない頃に行った、
高知の競技会以来。
あのときも、どしゃぶり、田んぼのようになった中、
走ったなぁ。

そのうち、雷も鳴り始め、
こんな中で競技ぃ~
帰りたいよ~ってほど。


2度が始まってからは、
雨も小降りになり、降ったりやんだりでした。

華鈴ぴっぴの出走は最後から2番目だったけど、
妹のしゅがぁともう一人、ヒートの子が最後に回ったので、
最後から4番目。

1走目、アジリティ。
人のを見ていたら、自分のハンドリングに自信がなくなって、
検分と違う走りをしようと思ってしまった。

スタート、華鈴ぴっぴは集中よし、
ハードルも低くなっていたのかな~
体も軽くなっているから、跳躍もよく、
危なげない、安定した走りで、問題の箇所へ。

ぶっつけでハンドリングしたから、
元のハンドリングと迷い、足が流れ、
華鈴ぴっぴを押しすぎて、
結果、逆跳び。
失格。

やっぱり、検分してないとだめね~
完全な、検分ミス。
久々に華鈴ぴっぴはのびのびした跳躍で、
スピードもベストだったのに。


次はジャンピング。
でも、気分は落ち込み、どん底に。
検分までにわりと時間があったので、
だんごちゃん達の様子を見てたりしたら、
元気出てきて。

こんな遠くまで着いてきてくれたんだから、
あと一走、がんばろう!


ジャンピングもまた、
スタートから3本のハードルを跳んだ後のトンネルが鬼門。
対角にあるトンネルもトラップだし、
手前の入り口へ入ると、失格。

スタート直前、突然華鈴ぴっぴのテンションが変わり、
「わん、わん」と吠え始めました。
こんなこと、久しぶり。
たまに、興奮すると競技会の時だけ、こんなことがあったけど、
最近、しばらくはなかったのに。
こうなると、思いこみによる走りになりやすいから、
まずい~
先週、練習していないから、
さらにヒートアップした???

スタートして、あっという間に4番目のトンネル、
手前の入り口へまっしぐら。
ピー!
失格。


悪天候により、完走率は低めだったものの、
夏の暑さによる、私の練習不足が顕著にでました。
満足な検分もできてず、最低のシーズン明けでした。
あ~まだまだ。
10月はいろいろ忙しいけど、
しっかり練習しないと、来月ドラハで行われるFCIで、
3度走れないぞぉ~
だいぶ性根いれないとっ


帰りはすっかり雨も止みました。
結果は最悪だったけど、
足場が悪い中一生懸命走ってくれた華鈴ぴっぴと
ずっと車でよい子しててくれただんごちゃん達に
ありがとう。


      あたちもよい子ちてまちた!
  CA3A0439.jpg


何はともあれ、無事に怪我無く帰られて、
よかった、よかった。
つぎ、がんばろうっと。

泥だらけになった華鈴ぴっぴ。

  CA3A0441.jpg

家に帰ってもう一仕事。
好きじゃないシャンプーが待ってました。
ほんとにお疲れ様~



↓ここをプチッと押してくださいね
 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.10.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/178-f5a3a206
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。