上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日はアジ練習に行ってきました。
朝7時半からの練習。
先週ほどではなかったけれど、暑かったぁ。
体調がよい華鈴ぴっぴは、
この暑さでも、とてもスピードのある意欲的な走り。
良い感じぃ~

朝5時半に起きて同伴しただんごちゃん達。
華鈴ぴっぴが終わってから、少し練習。

友太、華楓も徐々に色んな事を覚えていますが、
一番、教えるのに苦労しないのは太陽です。

太陽は恐れな面は残っていますが、
大胆な面も強くなってきました。
私に依存するほどでは無いけれど、
ノーリードでも私からあまり離れないし、
ちょっと変わったものがあると、すぐに足下に。
常に私のことを気にしてます。
人に対しても他のわんこに対しても、
あまり興味がない。
恐れだから初めて会った人やわんこには
自分から積極的にいかないし、
だからといって、
怖くて怖くて私の陰に隠れてってほどでもないからよい感じ。


おもちゃやおやつに対する欲がとても強いので、
私が持っているとわかると、他のことは全く気にならない。
すごい集中力があります。

   CA3A0409.jpg


私が怒ると伏せてぺったんこになるほど、
怒られるのが怖いけれど、
褒められると、ぴょんぴょん跳んで、
天に昇るほどハイパーに喜ぶ。
ハイパーにプラスして、
男の子特有の無茶加減に、私は顔に激突されたり、
踏まれたり痛い思いをすることも多いけど、
とってもわかりやすい、単純でこどもっぽいところが強い子です。

太陽に関しては、自信を持たせることをモットーに育ててきました。
褒めて、のびのびとアジリティを走らせたら、
スピードもでそうなので、
今は脚足訓練などは殆どせず、
徐々にアジリティ機材に慣らしています。

アジリティ1度に出場できるのは1歳半だから、
ハードルを跳ばせるのは、1歳になってからの予定。
華鈴ぴっぴの時は1歳になってから、初めてアジリティを教え始めました。

華鈴ぴっぴもアジリティの機材を怖がることがなく、
意欲的に覚えていきましたが、
太陽もドッグウォークも初めて上ったときから、
おやつにつられて、さほど怖がらず。
シーソーもがたんと落ちても、おやつがあるから平気~。
大物です
スラロームの練習も、自分の体の幅の間なら通るように。
この3つの機材を1日目でやっちゃいました。
体高も一番あるし、なかなか素質あり!?

そんなすばらしき太陽~
家に帰ると・・・

ちっちがちゃんとできない。
華楓と友太は遊んでいても、
さっと自分のサークルのトイレに行ってちっちします。
友太がちっちして、「えらいねぇ~」と片付けて、
ふと後ろを見ると、でっかい水たまり。
「こらぁ~、太陽ぉ~

華楓と友太がちっちして、
太陽はちっちしないなぁ~と思っていると、
友太がソファーのカバーをくんくん。
太陽ぉ~ここでしたなぁ~

意欲、毛の感じなど、
とっても華鈴ぴっぴ似の太陽ですが、
ちっちがうまくできないとこまで、
似たみたいです

   CA3A0410.jpg


   ↓ここをプチッと押してくださいね
 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.08.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/171-36885047
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。