上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
風が2歳を過ぎた頃、訓練所仲間の、ジャックラッセル・テリアのミルクちゃんに
赤ちゃんが生まれました。2004年3月31日女の子ばかり4頭。
風は、のほほんとアジリティをしていて、でもだいぶ集中力もついてきたところ。
私は小さいわんこにはあまり興味がありませんでした。
だから、ジャックラッセルってどんなわんこか殆ど知りませんでした。

ミルクちゃんは腹だししまくりの、フレンドリーなふさふさわんこ。
同じ家にいるミルクちゃんのパパ、DJ(ディージェイ)君はスムースのむきむきわんこ。

わんこの大きさでアジリティのクラスは違うから、
あまり一緒になることもなかったけど、
ミルクママ、パパの明るい人柄も大好きだったし、
「もし、もらい手がなかったら、風のしっぽに結んで育てるよ~」と
冗談半分、本気半分で言ったところ、うちに来ることになりました。

4姉妹の中で次女の華鈴だけラフで、ラフ(ふさふさの毛)だからおとなしくてアジリティに
向かないかも~とかで決まらなかったらしい。
華鈴は、とっても活発でアジリティも結構早い子になったんだけど、
なんだか、スムース(つるんとした毛)の子の方が走るのも速いって
イメージがあるみたいで・・・

ジャックラッセルについて調べてると、気が強い、テリア気質。
ラブの風の居場所がなくなったら~と少し悩んだけど、
華鈴のパパ、ラック君と会い、そんな心配は吹き飛び、
華鈴を迎えることに決めました。

6月12日、私の誕生日の前日、華鈴がやってきました。
私にとって最高のバースディプレゼント。
そして、華鈴はわんこ親戚という、最高の方々との出会いも
同時にプレゼントしてくれました。


ちっちゃい頃はびゅんびゅん、ハイパーに走り回ってて、虫みたいと言われてたの。
風兄ちゃんは、たじたじだったでちゅ

DSCF0004_convert_20091024223927.jpg  DSCF0002_convert_20091024224210.jpg



スポンサーサイト
2009.10.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/14-aaefb33d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。