上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
無事帰ってきましたぁ!!
だんごちゃん達もみんな、元気です。

   CA3A0211.jpg

3月20日土曜日にアジリティ競技会が、
滋賀県竜王町のドラゴンハットで開催されました。

金曜日の夕方出発。
だんごちゃん達と2回目の遠征。しかも、今回はかなり遠い。
たいがい、遠征はシュガーちゃん達と一緒に行っていたのですが、
だんごちゃん達のサークルもあるし、
静かにしていられないかもしれないし、
一人と4わんとの遠征です。

ドラハは全天候ドームの屋内運動施設で、
竜王の高速を降りてすぐ。
わりとアクセス良いし、行きやすい場所。
綺麗な施設だし、テントをはらなくてもよいから身軽。
トイレも綺麗だし。
食事も、自動販売機もあるし。
何よりも土は赤っぽいさらさらの土でとても走りやすい。
屋根付きの会場で競技できるって素敵です。

ちょうど本州の真ん中に位置することもあって、
普段見られない、関東勢、東北勢の走りも見られるから、それもまた楽しい。
華鈴ぴっぴの妹、関東にいるルーシーちゃんも参加。
4姉妹のうち3姉妹、二女華鈴ぴっぴ、三女ルーシーちゃん、末っ子シュガーちゃんが集結。

4リンクの同時進行。
華鈴ぴっぴの出場する2度は、朝8時検分開始でジャンピング、
そのあと隣リンクで、1度アジリティの終了後に2度アジリティ開始。

ドラハは2008年12月6日の近畿ブロックに、
風ちんの付き添いで来て以来。
そのときはジャンピング4席、アジリティ5席のダブルクリーンで
長いスランプから脱したか??と思った矢先に、
年明けすぐに風ちんが闘病生活に入り、アジはお休みに入りました。


ドラハ、相性良いから、
なんだか今日、いけそうな気がする~

ジャンピングのコースはなんだかハードル間が広く、
走る子には、他のハードルがトラップになるコース。
華鈴ぴっぴに負けまいと雑に走るとバーにひっかけそう。

華鈴ぴっぴは54頭中34番目の出走。
スタート前は華鈴ぴっぴにあまり競技を見せないよう、
私に集中させて~
競技見てると、華鈴ぴっぴテンション勝手にあがっちゃうんだもの~。

スタート、華鈴ぴっぴがぐっと前に出そうになるのを、
「スティ」っと圧をかけて押さえ、華鈴ぴっぴの目の前を通って定位置に。
ふわっとスタート。

思い通りのコース取りで走れました。
バーは1本も落ちなかったし、ノーミス完走。
完璧でなかったのは、
逆トンネル(走ってきてすぐの入り口ではなく、向こう側の入り口から入れる)を
丁寧に入れようと華鈴ぴっぴをひきつけすぎて、
華鈴ぴっぴへの指示タイミングが少し遅れた。タイムロス0.?~1秒。

トラップになっていたウォール障害をちらっと意識した華鈴ぴっぴをひきつけ、
ハードルへ向かわせ少し、一瞬足が止まり指示が遅れた。
華鈴ぴっぴとばちっと目があった。「これ、跳ぶの?」
「うん!ジャンプ!」
0.数秒のことだけど、とても長く感じました。


昼前にアジリティ開始。
スタートすぐにボックスがあり、
これまたトラップあり、しかもコース長っ!
間に合うのか?という箇所がいくつかあり~

華鈴ぴっぴにバーを落とさせないように、
スムーズな走りを心がけ。
できる!できないかもしれないけど、できる!
いける!いけないかもしれないけど、いける!

スタート、左付けでスタートだけど、左手でハンドリングせずに
右手でハンドリング。
このほうが華鈴ぴっぴ、落ち着いて、小回りできます。
バーも落とさず、順調にトンネルへ。

シーソーのタッチ後のハードル、180度旋回。
私はここでエアプレーン。
誰もそんなハンドリングしている人はいません。
前走のペアを見てるうちに不安になってきました。
エアプレーンするということは、私が走る距離が長くなる。
私ってば足が遅いのに、次のトンネルへ間に合うの?
検分を信じて~やる!と決めたところ。

無事クリア。華鈴ぴっぴともぴったり。
そのまま、ドッグウォーク、トンネル、スラローム。
まったくラインにロスなし。

Aランプのタッチもよし。
最後の間抜き、2本のハードルを跳び、ゴール。
完走、念願のノーミス。
3度昇格です

出走直前、緊張していたけど、なんだか
いつもの緊張と違ってました。
がちがちになっていない・・・
なんだか今までにない感じ~

アジもジャンピングもダブルクリーン。
夢だったんです。
もちろん、3度にもあがりたかった。
ゴール前で待って祝福してくれたシュガママには
「(ノーミスして3度にあがるのが)遅すぎる~待ちくたびれたよ」
と言われました。
ここまで来たら、自分で納得する完璧な走りをして、
wクリーンしてあがりたいと思ってました。

今回のアジリティの走りは自分で納得できる、
華鈴ぴっぴとぴったり合った走りだったと思い、
その走りができたことがただただ嬉しかったです。


そして、嬉しいおまけがついていました。

アジリティ、な、な、なんと1席
ジャンピングは3席に入賞。

   CA3A0209.jpg

華鈴ぴっぴ、あなたは凄い人です~


帰りはうきうき、軽い足取りで、のはずでしたが
神戸JCTまで、名神高速の車の多さにくわえて、
車線減少工事や事故で45kmの渋滞。

やっと渋滞を抜けて、PAでトイレ休憩と思ったら、
みんな同じだからいっぱいの車。
どうにか駐車したら凄い風。
車の中のサークルでだんごちゃん達のトイレと
私のトイレをすませました。
吹き飛ばされそうで、立っているのもやっと。
華鈴ぴっぴにはもう少し我慢してもらって、出発。

横風による速度規制。
凄い風で車は時々ふきとばされそうに揺れるし、
ハンドルをとられるから、怖い怖い。
必死で力いっぱいハンドルを握って、
肩も腕も痛い。

やっと風がやみ、岡山付近で今度は雨。
本降りにならないうちにと華鈴ぴっぴをトイレにだし、
走り始めたら、今度は雨による速度規制。

水しぶきは凄いし、スピードはだせないから、
ゆっくり走行。

結局、家についたのは今日の1時前。
無事に帰れてよかった~
行きは楽ちんでしたが、帰りは疲れました。

それからみんなご飯を食べ、2時に就寝。
ほんと、華鈴ぴっぴ、だんごちゃん達、お疲れ様。
ありがとうね~


  ↓ ここをプチッと押してくださいね

 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.03.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/117-aa42710d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。