上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、福岡県遠賀郡芦屋町で行われたブロック競技会に
参加してきました。

だんごちゃん達、車は近くの病院へ行く時しか
乗っていないので、初めての遠征です。
太陽は、今立ち上がれないけど、
病院の先生が、
「高速とかででこぼこ道ではないから大丈夫。
行っておいで」
と言ってくださったので少し不安ではありましたが、
太陽のために、小さいサークルを購入。
いつもの留守番用の60×90cmのサークルと
40×60cmの小さいサークルを積んで出発。

土曜日、夕方5時頃出発したのですが、
出る1時間前にご飯を食べたので、
友太と華楓は走り始めて20分もしたら、げ~。
心配だった太陽を助手席に乗せ、
友太と華楓は後ろの乗せていたから、余計に気持ち悪かったのでしょう。
2時間ほどの間に、食べた物を全部吐いてしまいました。

途中、ケージを掃除するため、何度かサービスエリアなどで止めたので、
競技会場に到着したのは10時頃。
すでに、現地入りした車が沢山。

大きいサークルに友太と華楓、小さいサークルに太陽を入れて、
眠りにつきました。
雨が降り、少し冷えましたが、断熱パットとカーテン、
そしてマウントフライの寝袋のお陰で、
さほど寒さは感じませんでした。

この寝袋、登山にというだけあって、
とってもコンパクトで軽いんです。

  03074.jpg

こんなに軽くて暖かいの?と思いますが、
一応、-6度まで対応だったかな。
絶対に試そうとは思いませんけど。

今、太陽は起き上がれないから、
ちっちをするとき体が思うようにならなくて鳴くので、
いつものように何度か起きて、シーツを換えながら、朝6時まで熟睡~

雨はやんでいました。
さっすが、私、晴れ女よぉ~
地面は悪かったのですが、リンクの中は係の人がぞうきんで
水をとってくださり、2度はだいぶ後に始まったので、そのうち乾き、
ちょうどよい感じに。

今回はアジリティ、ジャンピングの順に走ります。
殆どにおいて、スモールはアジリティから、
ラージはジャンピングから始まるのですが、
今回は、1リンクを使ってスモールからラージまでアジリティ、
そのあとジャンピング。

肝心のアジリティ。
やっぱり、緊張して華鈴ぴっぴとタイミング合わず、
1本目のハードルを落としてしまいました。
1本目を落とさない対策で始めた、
私が華鈴と真正面で向き合って、スタートさせる、というのはできていたのですが、
ふわっと、やわらかくスタートの「おっけ~」を言えばいいのに、
なんて言ったんだろ、私。
「ジャンプ!」とか、ちょっときつめに言っちゃったような。
なんで、練習と同じことができないかなぁ~
華鈴ぴっぴ、ごめんね~

その後はスムーズに、ハンドリングできて
思ったようなコースどりもできたし、
復帰戦としては、まぁ、よしっですかね。
わぁ、自分に甘っ

気を取り直してジャンピング。
と思ったら、めちゃむつかしそう。
「3度走ってないけど、3度よりむつかしそう~」と言ったら、
3度と2度走るお友達が、
「3度走ったけど、3度よりむつかしい!」と。

2本目から3本目のハードルへ向かうところ、
タイムロスでも手前へ回せば、広いから安全にクリアできるけど、
華鈴ぴっぴなら、狭いところを通せる、と信じてハンドリングすることに。
失敗したら、3本目逆跳びか2本目をもう一度跳んで、失格~です。
競技会の参加費から考えると、1本2千円のハードルとなります。たかっ!
でも、ここはだめもと、産休明けの華鈴ぴっぴとどれだけできるかやってみようと。

華鈴ぴっぴの番。
ちょっと、勢いよく2本目を跳ばしてしまったので、
少し、我慢がいりましたが、ちゃんと間をとおり、
検分どおり、3本目ハードルからスラロームへ。
ハードルも落ちることなく、順調にいっていましたが、
トンネルをでて、直線のハードル、
私が走りすぎ、華鈴ぴっぴとの距離が離れ、
あせった華鈴ぴっぴはハードルをひっかけ、ハードル落下1本。
なぜ、そんなことするかなあ~私
華鈴ぴっぴと距離が離れたらだめって、わかりすぎるほどわかってるじゃないのぉ~
あ~あ。

さっさと帰ろう、次のドラハに向け練習だぁと思いつつ、
結果をみたら、5席入賞。
これってほんと、棚ぼたです。
33頭中、14頭しか完走がなく、
クリーンランは3頭。
しかもタイム設定も厳しく、40秒でしたが、
華鈴ぴっぴがほぼロスなく走って38秒ですから、
かなり厳しいです。

華鈴ぴっぴはハードル落下で5点減点ですが、
ブロック競技会なので、7席まで表彰。
久々のメダルをいただきました。
決して納得できる走りではありませんでしたが、
やっぱり表彰していただくのは嬉しいし、
次への活力になりますよね。

私、がんばるから、華鈴ぴっぴ、まだまだつきあってね。
 
 0307.jpg


競技会の合間に見に来てくださった方に、かわいい~と言ってもらい、
思いっきり愛想を振りまく、元気印の華楓。

  03073.jpg


対照的に、吐いたのと足がまた痛くなったのとで、
思いっきりへこんで立ち上がらなくなってしまった友太。
呼ばれても、奥で丸くなって情けないお顔。

  03072.jpg

帰りは、昼にご飯をすませておいたので吐くこともなく、
4時間弱、ちっちもすることなく、無事に家に帰っただんごちゃん達。
おつきあい、ありがとう。
お疲れ様。


太陽は、今朝、自分で立ち上がっていました。
少しずつ、よくなっていると思います。
ご心配いただき、ありがとうございます。
もう少し、かかると思いますが、
だいぶ、文句も言うようになったし、
触っても痛がらなくなったので、私も少し安心しています。
相変わらず、がつがつとよく食べますし。
太陽は絶対、ごほうびは何より食べ物ってかんじです


↓ここをプチッと押してくださいね

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karin0331.blog28.fc2.com/tb.php/111-4ee02879
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。